FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

屋根の雪が落ちて窓ガラスを割った事件

2006.01.30(23:28)
またやっちゃったよ;
投稿記事の保存時にぶっ飛び・・・;;
何回やれば気がすむのかねー;

ま、今回は1時間分なので、前よりはマシか・・・
最近は、保存する前にコピーしておくように気をつけてたんですが、今日は忘れてました・・・;;

ってことで、短めに。

1/26の「中学校の授業向け・・・の続き」の記事の中で、雪で窓ガラスが割れるという件について書いていますが、わかりにくいと思うので、少し詳しく説明したいと思います。

といっても、雪で窓ガラスが割れる事件にはいろんなパターンがあるかと思われます。
あくまでも、今回は、私の家の隣の建物で起きた事件について書きたいと思います。


この年の冬は雪が多かったです。
隣の建物は元の郵便局で、平屋建てで広く、屋根の勾配はゆるかったです。

屋根の上に残った雪は、昼は日光で融け、夜になると固まる・・・を繰り返しながら、ゆっくりとその重さで屋根の斜面を少しずつ落ちていきます。
特に北側の斜面は、なかなか雪が落ちません。

融けた水分が下にたまり、屋根のフチでツララになります。
そして、少しずつずれるために、ツララは内側に巻き込んだような状態になります。

写真があればわかりやすいのですが、無かったので図を書いてみました^^
落雪の図

かえってわからないかな?w

下には、既に落ちた雪と氷がたまって山になっています。
その上に、さらに落ちてくるわけです。

ドーンという音とともに、ツララも含めて大量の雪と氷が一気に屋根から落ちてきました。

窓を割った直接の原因は、盛り上がった山に当たったツララが折れて窓に当たったか、内側に硬い雪や氷が倒れこんだか、だと思います。


ちなみに、その建物は会社の事務所で、その割れた窓に向かってデスクが並べられていました。

その日も、社員の方がちょうどその頃、デスクで食事中だったそうですが、一瞬、席を立ったときにその事件は起きたのでした。

その方のデスクの周りは、砕けたガラスと雪と氷に覆われていました。
もしそこに座ってたら・・・人身事故はまぬがれなかったでしょう;;

ただ、この事故は、マメに雪を下ろしたり、ツララを割るだけでもしていたら防げた可能性は高いと思います。

我が家もこの日以降、マメにツララを割るようになりました^^;

ただ、最近は、無落雪屋根の家も増えています。
現在の我が家は、屋根の勾配が45度あり、雪止めもつけておらず、雪が速やかに落ちるようになっています。

また、窓ガラスも二重になってたりして丈夫になっています。
我が家は三重(トリプルガラス)です^^

なので、こういう事件は起きにくくなっているとは思います。

でも、古い空家の屋根の雪が落ちて、隣の家のガラスを割ったという話も聞いたことがあります。

こういう事例は、知っておいて損はないでしょう^^



うちのガラスも割れたことあるよー;;とか、なんだ家自慢か?なんて思った方もそうでない方もクリックよろしくお願いします。別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>
スポンサーサイト

<<北海道みやげ | ホームへ | モノポリー>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://umaka2.blog28.fc2.com/tb.php/186-34a94cb6
| ホームへ |
ブログ内検索

プロフィール

うまかつま

Author:うまかつま
スピッツとソフトバンクホークスが大好きの「うまかつま」と申します。

「うまかつ」という生き物を飼ってます(笑)
三姉妹も育てています(笑)

一応、管理人は私ですが、記事は家族みんなで投稿します。

リラックマ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。