スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

おすすめブログの紹介

2005.11.30(01:27)
いやぁ、正直、ここまで(ほぼ毎日ブログを更新するほど)、ブログにはまるとは思ってなかったなぁ・・・^^;

で、ひとのブログを見るのも好きで、いろんな方のブログを見せてもらってます^^
そんな中で、すっごく特徴的な・・・私には絶対できない・・・と思っているブログを紹介したいと思います。
いずれも有名ブログです。人気ランキングとかの上位に入ってます。だからご存知の方も多いと思います^^



まずは、こちらから。

トラウマ印 ★私生活4コマ漫画★

哉 樹さんの4コママンガを中心に構成されたブログです。
ここは、お子さんとのやりとりもおもしろいのですが、なんといってもダンナさんwいい味だしてます^^
ある意味、ダンナさらしブログ(。_゜☆\ バキバキ
まぁ、ご本人のキャラもかなり・・・バキッ!!☆/(x_x)
福岡在住の方なので福岡出身の私としては出てくる地名や言葉が懐かしいってこともあります^^
哉 樹さんには、コメントをいただいたこともあります^^
また来てくださいね~^^
ブログランキング「主婦」で、本日は1位でした。おめでとうございます\(^o^)/



お次は、こちら。

 うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~

漫画家松本ぷりっつさんのブログです。
ここも4コママンガを中心に記事が構成されています。最近、4コマのあとに何コマかあったりしてますがw
3姉妹の子育てがネタです。うちも3姉妹なので似てるなと思うこともあります。
そしてまた、ここの3姉妹がすごくキャラが立ってるんですよ^^
手放しに笑える、楽しめるブログです^^
ブログランキング「子育て日記」で、本日は1位でした。おめでとうございます\(^o^)/



最後はこちら。

★彡高3次男へ虐待弁当?キャラ弁★彡

霞んさんのブログです。
霞んさんが毎朝作られる、次男さんのためのお弁当の写真がネタなんですが、そのお弁当が「虐待弁当」なのですw
虐待弁当とは・・・次男さんには理解不能のキャラクターをお弁当で表現し、次男さんに精神的虐待をするという趣旨?のお弁当です(言い過ぎ?^^;)
もうね、脱帽ですよ^^;
凝ってます。
そして何よりお弁当のネタが、私にストレートに入ってきますw
今日なんて、「おだてブタ」ですよwww



今日は以上三つのブログを紹介させてもらいました。
いずれも人気があるのが納得なブログですね。
自分が、文字ばっかりだらだらブログに書いてしまうタイプなので、マンガや写真を中心に構成されたブログは新鮮で惹かれますね^^

いずれのブログも、癒し効果も高いと思われますので、疲れた時にもおすすめですよ^^
私は毎日欠かさずチェックしてますw(そんなに疲れてるのか!?)
ちなみに、本日の競馬伝説Live!の初レースでは、愛馬は負けておりました(;д;)



楽しめました^^とか、癒されました^^なんて思われた方はこのボタンをクリックお願いします。
別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>
スポンサーサイト

競馬伝説Live!を始めてみました

2005.11.29(02:11)
残業で遅くなったので、今日は手短に。

昨日から、「競馬伝説Live!」というネットワークゲームを始めました。
このゲーム、基本プレイ料金が無料なのですよ^^

競馬伝説Live!のサイトはこちら

ダビスタやウイニングポストと同じようなゲーム運びです。

ただ、大きく違うのは、リアルの1日がゲームでの1週間なのです。
だからリアル毎日、土日のレースがあります。
リアル54日で1年経つという計算ですね。
ネトゲだから自分で時間を進めたり、止めたりはできないんです。
だから、有馬記念を逃したら、リアル54日後にしか再挑戦できないわけです。
また、3日間、ログインしなかったら、3週間調教しなかったことになって、愛馬は豚馬に早変わりw。もちろんおまかせ調教もありますけどね^^

逆に言えば、リアル1日でやることが少ないです。1頭に付き調教は2回までですから、出走レースがない日は10分もかからないでやることは終わりです^^
あんまりゲームに時間を割くヒマがないって人にはもってこいかも^^

もちろん馬券を買うこともできますけどね。

そして、いよいよ明日、うちの馬が出走します^^
相手はもちろん、ほとんどが誰かの持ち馬なわけです。
システム馬もいるけど少ないみたい。
ライブで見れれば見たいなぁ。
見逃してもVTR機能であとから見れるんですけどね。

あ、もし、この記事を見て、競馬伝説Live!を始めようと思った方は、連絡くださると紹介しますよ。紹介すると、紹介した人にも、された人にも、なんと2000万円プレゼント!ですよ!!
もちろん、ゲーム内のお金ですがね(^^ゞ

ってなわけで、同じようにゲームにはまってる、わかばさんのブログの記事にトラバっちゃいます^^

トラバ先はこの記事

お互い、やめられまへんな^^;



競馬伝説おもしろそうね^^とか、うまかつの愛馬がんばれ!なんて思われた方はこのボタンをクリックお願いします。
別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

六花亭の喫茶室に行こう!

2005.11.28(01:04)
移住関係や冬靴の話題、今日から始めたゲームの話など、珍しく、ネタに事欠かない状態になっていますが、それを差し置いてもまずは報告せねばならないことがあります。

それは「ごろすけフーフー」のことです!

「なんじゃそりゃ?」って方と、「あぁ、あれね」って方にリアクションが別れるかと思います^^
六花亭の新発売のお菓子のことです。

元々、六花亭には「ごろすけホーホー」というフクロウをモチーフにしたお菓子があるのですが、それが結婚したそうで、その結婚相手が「ごろすけフーフー」だということだそうでございます^^

結婚発表のページはここw

まぁ、あとは私の勝手な想像ですが、これは紀宮さまのご結婚をお祝いしたものだと思っています。間違いない!(古い?w)

で、急いで報告しないといけないのはここからです。
なんと、今月中に六花亭の喫茶室を利用すると、もれなくこの「ごろすけフーフー」が1個がついてくるんですよ!
あと3日しかない!

え?知ってた?なんだ^^;

私、知らなくて、今日たまたま喫茶室を利用したら、おまけにもらったんで嬉しくて興奮していました^^;

それも家族5人で行ったら、1人に1個ずついただきました^^
よっ!六花亭!太っ腹!!

デジカメを忘れて携帯しかなかったので、画像が悪くてすみません<(_ _)>
六花亭喫茶室でのごろすけフーフー

六花亭喫茶室での「ごろすけフーフー」の様子です。^^
後ろのケーキは「生チョコ」です。食べかけですみません^^;
写真を撮ろうと思いついたのが一瞬遅くて^^;

この写真に写っている「生チョコケーキ」「ごろすけフーフー」「ブレンドコーヒー」が全部で180円なのですよ^^
つまり生チョコケーキの代金だけということです^^
(代金は選ぶケーキや料理で変わります。)

これって結構すごいよね!?

元々、六花亭の喫茶室はコーヒーは無料なんですよね。
これだけでもお得で、時々利用してるのですが、今はさらにお得です。^^

まぁ、喫茶室でケーキだけしか頼まないところが、ウルトラ庶民なわけですが^^;;

そして、庶民のケーキの食べ方・・・
六花亭の苺のミルフィーユの無残な姿

苺だけ最後に取っておくそうです。^^;; by 長女
好きなものは最後に食べる主義らしい・・・

そこで、あの博多弁でいちばん有名になったフレーズが展開されるわけです。
「それ、とっとーと?」
「うん、とっとーと」
こういう使い方です^^

コーヒーをおかわりまでして、帰ってきましたw
それだけではなんなので、おみやげに「ごろすけホーホー」を買って帰りました。

ホーホーは「芋餡」、フーフーは「こし餡」です。

個人的には、ホーホーの方が好きですね。
あっさり甘過ぎず、いくつでも食べられそうです。
カミサンも同意見でした。^^

この「ごろすけ夫婦」のおかげで幸せな時を過ごせましたよ^^

サンキュー、ごろすけ^^
ありがとう、六花亭^^
(けっして六花亭の回し者じゃありませんよ^^;大好きですが^^)



急いで六花亭に行かなくちゃ!とか、ナイスごろすけ!とか、皇族の結婚式なんて庶民には関係ないと思ってたけど違うのね・・・なんて思われた方はこのボタンをクリックお願いします。
別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

親父の料理 お好み焼き

2005.11.27(03:26)
ほとんど料理をしない私ですが、これだけは私がつくる、という料理があります。
それは・・・

「博多ラーメン」

「お好み焼き」

この二つです。

博多ラーメンは実家や九州の友人から送ってきたものを料理することが多いです。
私がやる理由は、博多のラーメンはゆで時間が短くて、しっかり時間を管理してやらないと麺が延びちゃって不味くなっちゃうんです。

お好み焼きは、私が大好きな料理で、1回作ったらカミサンや家族に誉められて、調子に乗ってそれ以来つくる羽目になったのです^^;


そしてまた、本日、家族のリクエストに応えて、お好み焼きを夕食に作りました。
最近はなんやかやと月に1回くらいは焼いてるなぁ、お好み焼き。

準備したもの

・お好み焼き粉 500g入り 1袋
・キャベツ1玉
・十勝産新長いも 1本の半分くらい
・焼きそば麺 5玉
・卵 7個
・水 400cc

あとは
豚肉、ウインナー、魚肉ソーセージ、エビ、チーズの具材を適量
それに、鰹節、天かすを少々
さらにオタフクソースとマヨネーズで味付けです。

いつもはオーソドックスに、ほとんど粉の袋の裏に書いてある作り方そのまんまでつくるのですが、いつも同じだとつくる側がおもしろくないので、ネットでちょこっとテキヤのおじさんのサイトや大学教授のサイトで勉強してつくりました^^

今日のコツは・・・
ホットプレートなのでテフロン加工がされてて、油を引く必要はないのですが、油をひきます。それも少し多めくらいで。
それから、キャベツをいつもより多めに、ほとんど1玉使い切るくらい投入。切り方は1cmくらいのみじん切りで。
今日は新鮮な地元産の長いもが手に入ったので、水は少なめです。

つくりかたは・・・

まずは、豚玉モダン。

粉と水を軽く混ぜたところにキャベツをどっかり投入。
なじんだところに長いもと卵を入れてさっくり混ぜ合わせます。
卵を入れた後は混ぜすぎないようにします。

あらかじめ温めておいたホットプレートで、豚肉と焼きそばを軽く炒めます。
それを別の皿に移して、いよいよ生地を焼きます。
油をひいて、生地投入。その上に豚肉、天かす、鰹節、焼きそば(1人分)を乗せます。
三度ほどひっくり返して、オタフクソースに鰹節を踊らせて完成^^
青海苔はカミサンが嫌いなので、紅生姜は私が大嫌いなので、使ってません^^;

豚玉モダンのできあがり写真です。
お好み焼き(豚玉モダン)

ちょっと鰹節が片寄ってるかも^^;

その後、
エビ玉モダン
魚肉ソーセージモダン
ウインナー&チーズ入りモダン
豚玉モダンふたたび
玉子焼

で、完食^^
もう何も喰えない・・・
と言いながらビールも500mlを2缶飲んでました^^;

今日のは調べたコツが上手くいっていつもより美味しかったような気がします。
家族も喜んでくれたようです^^

三女が「とうがつくるお好み焼きは世界一おいしい!」と言ってくれました(;д;)
6歳児の世界ってそんなに広くないだろうな^^;

まあ、反省点もあるので、次回に活かしたいと思います。
次回は、キャベツも自分で刻むかな^^;(いつもカミサンに刻んでもらってます^^;)



なかなか旨そうじゃん!とか、焼いただけで偉そうにぬかすな!なんて思われた方はこのボタンをクリックお願いします。
別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

移住体験ツアー 初日

2005.11.26(01:49)
移住ネタの続きです。

前の記事はこれです。

移住体験ツアーの概要

今日は、1997年5月の移住体験ツアーの感想の初日分を載せます。
当時、パソコン通信Niftyの「ふるさと探しフォーラム」に私が投稿したものを、個人名などを加工して掲載します。
当時の感想をできるだけそのまま載せるために、明らかに間違いだという場合を除いて、手を加えていません。
意外と手間がかかった^^;

ってわけで、今回も「続きを読む」設定にしますので、これを先に^^

うちのブログを応援してくれる方はこのボタンをクリックお願いします。
最近、順位下降気味です;それが実力だと言われればそれまでですが、クリックしてもらえると嬉しいです。別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

⇒移住体験ツアー 初日の続きを読む

「かっこいい」って・・・

2005.11.25(00:52)
実は、ずっと考えていたことがあります。
きっかけはこのブログの記事を読んだことでした。

のんびり親父の背中日記
嬉しい一言^^


奥さまから息子さんが「お父さんのことかっこいいって言ってたよ」と教えてもらった、という内容です。

最初は「おぉ、うらやましいなぁ」と思ってただけでしたが、ふと考えてしまいました。
「私は子供たちから見て、かっこいいのだろうか?」
客観的に分析してみました。

外見は・・・
ジャニーズ系・・・には程遠いルックスに、たるんだ肉体美(^^;
服のセンスも実用重視。ジャージでもつなぎでもどこでも行っちゃいます。
変わってると言われることはあっても、「かっこいい」と言われることは絶対ない外見です^^;

仕事は・・・
それなりにがんばっており、それなりに評価も得ていると思います。
「それなり」ってところに問題があると言われればそのとおりですが^^;
人から避難されるような仕事振りではないとは言い切れますが、人に胸を張れるような仕事振りだとは言い切れません^^;
何より、子供たちは私の仕事振りを見ることはできません。
事務系の仕事なので、画家や建築家のように「これが私の仕事だ」というような形で成果を子供たちに見せることはできません。

家では・・・
いつもゴロゴロしています^^;ソファで寝そべっていることも多いです。
カミサンと比べて方向音痴じゃないとか、機械に強いとか、力が強いとは思っていると思いますが、それが「かっこいい」にはつながってないでしょう。
せいぜい、PS2やパソコンのゲームがうまい(そりゃ子供に比べればね^^;)ってくらいでしょう。

そしてまた、娘の友達のお父さんが、すごく「かっこいい」のですよ。
外見は普通の年齢相応のお父さんですが、ものすごくタフで、アウトドア全般をこなします。
何よりも子供たちと真剣に遊んでいます。
「面倒だから遊ばない」なんてことをしない人です。
草で笛を作ったり、カヌーに乗せたり、海で獲物を取ったり・・・
私も仲良くさせてもらってますが、尊敬しています。

ふむー・・・
これからは、子供に「かっこいい」と思ってもらえるようなお父さんになるべく努力しようと思いました。


その第一歩として、私がとった行動は・・・

子どもに「パパ、すごい!」と言わせる64の方法
子どもに「パパ、すごい!」と言わせる64の方法

とりあえず、この本を読むことにしました^^;
なんて安直な(-_-;)と自分でも思いましたが、読んでみるとなかなか役に立ちそうなことが書いてあります。
「正しい逆上がりをレッスンする」
「よく飛ぶ紙ヒコーキの作り方」
「虹をつくってみせる」
「口笛や指笛の吹き方を教える」
などなど。

できないでそのままにしてきたことが結構あったなぁなんてことも思わされます^^;

とりあえず、この中からいくつかを子供と一緒にやってみようと思います^^

なんてことを考えていたところへ、三女が手紙を持ってきました。
中には
「とう へ いつもおしごとありがとう」
と書かれていました。 

(T_T)(T_T)(T_T)

「勤労感謝の日だから」と言っておりました。意味わかってるのか?^^;
カミサンには「ごはんつくってくれてありがとう」という手紙を渡したそうです。^^

君って娘は・・・(T^T)クゥー
末娘を溺愛してしまうのも無理はないですよね(^^ゞ



そんな末娘が欲しいなぁと思った方や、いやいや長女も次女も可愛がってね、と思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

移住体験ツアーの概要

2005.11.24(01:55)
えー、移住ネタです。

この前の移住ネタはこれ。
移住とパソコン通信 その2


移住ネタはこれからしばらく、私が移住前に参加した移住体験ツアーについて書きます。
7年半も前の話ですが、私の移住を語る上でははずせないので、やや記録的な感じになりますが、ご容赦ください。

この話は興味ない人はまったくないでしょうから、「続きを読む」の設定にしようと思います。
なので、先にこれ^^;

うちのブログを応援してくれる方はこのボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>


それでは、まずはツアーの概要から。 ⇒移住体験ツアーの概要の続きを読む

今年の初積雪

2005.11.23(01:05)
昨日、軽くすねて、いつもよりかなり早く書斎にひきこもった私に、三姉妹揃って「雪だよ~」と知らせに来てくれました。
なかなか愛い奴等じゃ(^_^)
で、天窓を見たら・・・
天窓の中から見た雪

こんな感じで積雪を感じられるのも、スウェーデンハウスの「アルム」の斜め天井のおかげかもw
今日のは重い雪だったので45度の大屋根は何度もザザザーっと雪を落としてくれていました。

なかなか派手なクロスでしょ?
書斎は一番クロスに凝っています^^
テーマは宇宙ですw
ブラックライトで星や月が浮かび上がりますw
もう一方の壁は「恐竜」w
初めて私の書斎を見た人は、子供部屋と間違えます^^;

おっと話がそれた。
ま、今年はスタッドレスタイヤも既に履いてるし、万全だな・・・と思ってたら、除雪道具を物置から出してなかったので慌てて出して玄関横へスタンバイ^^;

朝、いつもより少し早めに目を覚ました私は、カーテンを開けて雪の状況を確認しました。
2005年初積雪の朝焼け

朝焼けがちょっと綺麗だったので、朝からカメラを構えてしまいました(^^ゞ
朝に弱くていっつも

(・・ )φ ボーッ_
はっ(;゜〇゜)
ヘ(゜ο°;)ノ-バタバタ

こんな感じの私がね^^;
昼の間に基幹道路の雪はほとんど融けてなくなってたけど、うちの周りの生活道路は結構残ってて、ツルツルになってました(>_<)
明日の最低気温は-5度・・・・融けんな、こりゃ(-_-;)



今日はどこのブログも雪の話題だな・・・と思った人も、いいなぁ雪・・・と思った人も、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

移住とパソコン通信 その2

2005.11.22(01:10)
話がバラバラですみません<(_ _)>といつも思いながら書いています。
ほんとは移住ネタならそれだけを続けて書いてフィニッシュしてから違うネタにいく方がいいんでしょうが、このブログは、なによりも書き続けることに重きを置いています。
同じネタが続くと「書かなきゃ」という義務感が大きくなってしまって続かないと思うんですよね。
だから基本的には「その日に書きたい話題を書く」という姿勢を守っていきたいと思っています。

って、わけで、移住ネタの続きです。
今日の記事の前につながる記事はこれ。

移住とパソコン通信


当時日本最大のパソコン通信組織だった、「Nifty Serve」の「北海道フォーラム」で北海道に移住したいと騒いでいた私は、そこのメンバーの方から、とあるプライベートフォーラムに誘われました。

その名は「ふるさと探しフォーラム」

プライベートフォーラムとは、普通のフォーラムは基本的に誰でも入会可能なオープンなものであるのに対し、メンバー限定の閉じたフォーラムです。

このフォーラムは、当時の自治省?現在の国土交通省?かなんかの移住関係の補助事業の一つとして行われていたような感じです。詳細はわかりませんが。
メンバーにその省の職員さんがいたけど、ただのメンバーと同じように扱ってた私^^;

宮崎や沖縄などに移住した人や移住希望の人もいたけど、一番多かったのはやっぱり北海道に移住した(もしくは移住希望の)人々でした。
そのフォーラムのシスオペ(まぁ、管理人みたいなもの)は十勝の人でした。

で、しばらくして、そのシスオペが移住体験ツアーをやるという告知がフォーラム内でなされました。
実際のところは、シスオペの経営する会社が受け皿となって、自治省かどっかの補助を受けて実施するツアーだったようです。

ツアーの舞台は十勝。3泊4日で十勝を体験し、移住者の先輩の暮らしを見せてもらったり、希望者は十勝の企業との面接までさせてもらえるというものでした。

私は少し考えましたが、このツアーに参加することにしました。

実は北海道フォーラムで騒ぎ始める少し前から、いくつか就職試験を受けるために札幌に足を運んでいました。結果はいずれも不採用でしたが;
さらにその頃、当時の勤務先が北海道に手を広げ始め、出張でも何度か札幌に来ていました。

私はふと、札幌にいるときに思いました。
移住先は札幌でいいんだろうか・・・と。

東京や大阪から移住する人にとっては、札幌は程よく都会で、程よく田舎。
普段生活をするには公共交通機関が便利で、少し足を伸ばせば大自然が広がっている。
そんな感じだと思います。

ところが、私の場合は、福岡からの移住です。
今までに何度か書いていますが、札幌は福岡に似ているんです。
地方の中心都市として、人口もそこそこ多く、ラッシュアワーの地下鉄など混雑や車の渋滞もそれなりにあり、ビルやマンションは立ち並んでいます。

私が移住したい北海道は、こんな都会なんだろうか・・・これでは福岡とあんまり変わらないんじゃないか・・・福岡ですら人が多いなぁ、息苦しいなぁと思ってたんじゃないのか・・・。

でも、仕事のことを考えたらやっぱり札幌なんだろうなぁ・・・

こんな風に気持ちが揺れ動いていたときに、十勝の移住体験ツアーの参加者募集告知がなされたのでした。

そして私は、まぁ札幌と決め付ける前に(ってもうだいぶ活動してましたが^^;)、他の場所もあたってみてもいいんじゃないかなと考えて、参加することにしました。

そしていよいよツアーが始まります。
それが1997年5月のことでした。

続きはまた今度^^できるだけ近日中にアップします。

ただ、ツアーの詳細については、当時の私のちょっと恥かしいくらい生々しい感想が既にデータとしてあり、それを個人名等を加工して貼り付けるだけなので、すぐにできると思われます。ちょっと詳細すぎるかもってくらいのがね^^;



生々しいツアーに期待大!(,_'☆\ バキ なんて思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

気化式加湿器、買っちゃいました^^

2005.11.21(02:22)
すみません。
昨日は、半額だったピザが旨くてビールを飲み過ぎてしまい、食後にソファで熟睡してしまいまして、そのまま朝を迎えてしまいました^^;
14時間くらい寝たなぁ。こんなに寝たのは久しぶり^^とか言ってる場合じゃないか^^;
てなわけで一日抜けてしまいましたが、これからもがんばりますのでよろしくお願いします。




今日は、長女のスケートシューズを買いにリサイクルショップを回ってきました。
十勝では、幼稚園、小学校、中学校は、スケートが必修なんですよ。
スケートの話はまたいずれ。

で、リサイクルショップツアーの途中で、すごい掘り出し物を見つけて衝動買いしてしまいました^^;

それがコレ。
★★送料、代引手数料 無料★★SANYO 加湿器 CFK-VX50E(L)

SANYOの気化式加湿器CFK-VX50Eですよ^^

これ、「たまひよの2004-05のイチオシ」とかなんですよね^^
欲しいなぁとは思ってたんですが、高かったんですわ。
今日もホーマックで見てきたら、新品が13,800円でした。

それがあーた、なんと、3,900円(税込)ですよ!

ありがとう!ビッグバン!!(リサイクルショップの名前)
ありがとう!ビッグバンに持ち込んだ人!

いや、もちろん中古です。
でも、去年(2004年)製ですよ。見かけも新しい感じです。
箱はないけど、取扱説明書はちゃんとついてます。(これ大事)

で、一番の問題、おそらくコレのせいで売価がここまで下がってるっていうポイントが、フロントパネルの爪がほとんど全箇所折れているってことだと思います。
この写真でわかるかな?
加湿器の爪折れ部分

4箇所ともこの状態なのです。

うむ~、どうしようかな・・・とちょっと迷いましたが、このパネルは、フィルターの掃除とかの時しか開けないんです。
それ以外は埃が入らないように閉まっていればいいんです。
テープかなんかで留めておいてもいいんですよね。店で展示してあったときもその状態でした。
これで新品から1万円引きですよ^^中古でも7、8千円はすると思います。それでも半額くらいにはなってると思います。

ってことで、買ってきました^^
で、3週間に一度開けるところをテープってのも具合が悪いし、なによりあまりにも見栄えが悪いので、こうしました^^
加湿器にマジックテープ

わかりましたでしょうか?^^;
マジックテープで固定してみたんです^^
ちょうど、いい具合にマジックテープの厚さ分ぐらいのすき間が空く状態だったので思いついてやってみましたらドンピシャ^^

ちゃんとこんな感じでうまくはまっています。
施工後の加湿器

気化式なので本体が熱を持つこともないので、なおよしです^^

いやー、久しぶりにいい買い物ができたし、考えて改善できたので嬉しい限りですわ^^
これで、カミサンがもう少し加湿器の良さに気付くくらい、効果が出てくれれば言う事なしですよ。
がんばれCFK-VX50E!

これも一応、DIYですよね?違う?^^;



そうゆうDIYもありだね!とか、加湿器はやっぱり気化式だよね~と思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

移住とパソコン通信

2005.11.19(03:03)
先日、近所のスーパーで知人に会い、このブログの移住ネタについて「早く上陸して欲しい!」と懇願されたので、先を急ぐことにしますw

ちなみに今日の記事の前につながる記事はこれ。

初めての北海道旅行の思い出(続き)


初めての北海道旅行と前後して、情報収集の手段として、パソコン通信「Nifty Serve」を利用するようになっていました。

ゲーム関係や競馬関係から入って、ふと思いつき、北海道関係のフォーラムもあるんじゃないかと探してみたら、その名もズバリ「北海道フォーラム」というのがありました。

そこでしばらくROM(Read Only Member:他人の発言を読むだけで自ら発言しない人)をやって雰囲気をつかみ、おもむろに自己紹介をして発言しまくりました。

北海道フォーラムには20くらいの話題別の会議室(部屋)があり、自己紹介の部屋から、温泉部屋、期間限定の旬の話題の会議室や、「壁」と呼ばれるジョークばっかりの部屋もありましたね^^;

私は、自己紹介の部屋で、同期デビューwだった「わかば」さんとネタを引っ張りすぎ、誘導されて(追い出されて?w)他の部屋に移行していきました。

スポーツの部屋で競馬予想したり(,_'☆\ バキ ジョーク関係の部屋でネタだけふって逃げたりバキッ!!☆/(x_x) 

いろいろやってましたが、北海道移住希望者の部屋だけは別でした。大マジでしたね^^;もちろん笑いも交えていましたが^^
「移住シミュレーション」と称して、「引っ越し」や「住居」とかのキーワードでいろんなことを質問していました。

そのときのログを拾ってみたら・・・

「引っ越しの手段は何がいいか」
「3DKのアパートの相場はいくらくらいか」
「敷金とか礼金は」
「九州で買ったファンヒーターは持っていって役に立つか」
「エアコンやコタツは?」
なんてことを、心優しき住人たち^^に事細かに教えてもらっています。

しかし、1ヶ月くらい大騒ぎして、ガクッと発言が減っています。
次女の誕生で、長女の面倒をみないといけなくなり、アクセスの機会が減ってしまったのでした。

でも、ここでいろんなことを聞いたことは大きな糧となりました。
「わからないことがあったらここで聞けばなんとかなる」と思えたことが、北海道に知人が1組の夫婦しかいなかった私にとっては何よりも大きな収穫でした。

1996年の秋のお話です。このときに生まれた次女は先日、満9歳になりました。

この頃は、まだ札幌に移住するつもりでした。
ホントは北海道の田舎に住みたいと考えていたのですが、富良野・美瑛と札幌以外行ったことがなく、よく知らなかったんですよね。
それから、仕事を考えると札幌だろうなぁ・・・と思ってました。
私は就農希望ではなく、サラリーマンになろうと思っていましたから、当時入手できた採用情報なんかも、やっぱり札幌の情報がダントツで多かったんですよね。
なので、とりあえず札幌に住んで、そこを足ががりに徐々に田舎に進出?すればいいやなんて思ってました。
札幌は、ほどよく都会で、ほどよく田舎。福岡に感じが似てるのが前回の旅行でカミサンに好印象だったというのもあります。

その後、移住先が札幌から十勝に変わるのに最大の影響を及ぼしたのが、同じNifty Serve の「ふるさと探しフォーラム」というプライベートフォーラムです。

その話は、また明日にでも^^
この話を書き出すと、Niftyのログを読むのにハマッちゃって、時間がかかっちゃうな^^;



先が気になる~とか、Nifty懐かしいよね・・・と思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

さが錦

2005.11.18(02:08)
佐賀県って、よくテレビ等でネタにされますね。
存在感がないとか言われてる。

実は私、佐賀県とは少なからぬ縁があります。

私は福岡生まれの福岡育ちですが、うちのオヤジは佐賀県の出身です。
なので、もう亡くなりましたが祖父母が住んでいて、小学校の頃は夏休みとかによく遊びに行きました。
従兄も住んでいます。

そういえば、結婚するまでは本籍は佐賀県でした。祖父母の家になってたなぁ。

うちのカミサンも佐賀の学校に通っていました。
独身時代の私は、カミサンを学校に迎えに、よく三瀬峠を越えてました。

で、なにが言いたいかというと・・・

本日、私の上司が「佐賀県って日本で一番美味しいものがないんだって?」と私に向かって言いました。
私は職場ではほとんど「九州屋」という状態です^^;
九州の話題はすべて私にふられます^^;
しかし、今日のセリフにはカチンときました。(-_-メ)
少々ムッとして、「佐賀にはうまいもんが山ほどありますよっ!」と返していました。
その上司いわく、数日前のテレビ番組で言っていたそうです。(-_-;)

佐賀には旨いものがいっぱいあります。
なんといっても銘菓「さが錦」。
それから松露饅頭、小城羊羹、丸ぼうろ。
お菓子以外にも、呼子のイカは最高ですし、松浦漬は子供の頃から大好きでした。
最近人気の佐賀牛もありますね。みつせ鶏も最近人気らしい。
軽く思いつくだけでこれだけあります。
しかも全部、私が実際に食べて「美味い」と思ったものですw

いずれゆっくり紹介したいと思いますが、今日はまずは1番手を^^


「さが錦」・・・私と妻が今まで食べたお菓子の中で一番好きなものです^^
お菓子王国十勝に住んでいて、いろんな美味しいお菓子を食べました。
それでも1番の座は、今のところ変わらず「さが錦」です。
前回実家に帰ったときももちろん買って帰りました。

写真はこれです。




カステラ状の部分に小豆もしくは栗を入れ、バームクーヘンとチョコレートでサンドしたお菓子です。だから「小豆」と「栗」の2種類があります。
国際食品コンクール「モンドセレクション」にて3年連続金賞を受賞しているらしいです。

べったり甘くなく、どっちかというとコーヒーよりお茶に合います。
まだ食べたことがない方は、ぜひ一度お試しあれ。



「さが錦」うまそーとか、うまかつ!もっと佐賀情報を発進してくれ!と思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

その時、子供たちは(昨日の続き) 

2005.11.17(01:46)
今日は、昨日の記事の、妻を病院に連れて行った話の続編的なものを書きたいと思います。

少し話を戻しますが、腹痛で苦しむ妊娠中のカミサンを自分の車で病院に連れて行くことになり、熟睡していた長女(4歳)と次女(2歳)を置いていくわけにもいかず、無理矢理起こしました。

子供たちはしばらくボーっとしていましたが、外は吹雪なので着替えさせたり
してるうちにシャキッとしてきたようです。
そのうちに「お腹がすいた」と騒ぎ出す始末(-_-;)
まぁ、無理もない注文ではあるのですが、そんな余裕はありません。
とりあえず私の目に映った食パン一斤を長女に持たせ、カミサンと一緒に車に乗せました。

そして新雪が30cmほど積もっている除雪されていない田舎道を、病院に向けて車を走らせます。
視界は10mほどしかありません。新雪でタイヤをとられます。ハンドルを握り締めながら、何度後悔したかわかりません。「自分の車で出たのは正解だったのか・・・」「救急車をまつべきだったのでは・・・」
しかし、病院では準備をして待っていてくれているはず、と心を奮い立たせます。
いつもは80km/hくらい(ヾ(・・;)ォィォィ)で通っている田舎道を、30km/hほどしか出せません。そんなスピードで走るのは追突されるかもしれないので危険ですし、何より苦しむ妻のために急ぎたいのですが、それ以上スピードを出せないのです。

そんな感じで私は緊張しまくりです。妻は痛みに苦しんでいます。そして子供たちは・・・
後部座席でキャッキャッと笑っています(-_-;)
「静かにしなさい!」と怒られて、静かになったと思ったら、食パンにムシャムシャと喰らいついています・・・ (゜O゜;)
なんてタフなやつらなんだ・・・と思いました^^;
まぁ、事態が飲み込めていないのですがね^^;

いつもの倍以上の時間をかけてなんとか病院に辿り着くことができました。
診断は「腎臓結石」。
石自体は小さなものだが、妊娠中なのであまり薬を使えないため、水分を取って石が出るのを待つしかないという診断でした。
様子を見るために1泊入院で済むとのことでした

何はともあれ大事には至らず、ホッと胸をなでおろし、子供たちと家に帰ります。

安心したら空腹を感じたのでコンビニでも寄るかと思い、「食パン何枚残ってる?」と子供たちに聞きました。
答えは「もうない」
えぇ?・・・ (゜O゜;)
4歳児と2歳児で6枚切りの食パン一斤を一気食い?
普段でもそんなに食べないのに・・・(@_@;)
驚きながらもコンビニで買い物を済ませ、家に帰ります。

帰りは、天候も朝までの吹雪が嘘のような快晴。いわゆる「十勝晴れ」です。
路面も除雪が済んでおり、行きとはうってかわって走りやすい状態です。
まぁ、それでもいつもよりは安全運転で帰りました。

家に帰り着き、食事や休憩ののち、家の周りを除雪していた時のことです。
家の中から子供たちの大きな笑い声が聞こえます。
のんきなやつらだ^^;でも、泣かれるよりは遥かにマシだなと思いながら家の中に入ってみると・・・・・唖然。(゚o゚)

長女が次女の髪の毛を切ったようです。しかもザクザク・・・次女の髪はまさにザンギリ頭(>_<)
そして二人で笑い転げています。(@_@;)
ヾ(・・;)ォィォィと思いながらも私も釣られて笑おうとした瞬間、彼女たちの足元が目に入りました。私の布団・・・
そうです。彼女たちはこともあろうに私の布団の上でザクザク髪を切って笑い転げていたのです(-_-メ)

夕方、病院に顔を出した時に、次女は深々と帽子をかぶせられていました。不審に思ったカミサンが帽子を取って、驚きの声を上げました。そして爆笑。


今にして思えば、ハサミで怪我しなくて良かったなと思います^^;

そして11歳になった長女は、誰かが「そろそろ髪切ろうかな・・・」と言うたびにニッコリ笑って「私が切ってやろうか?」と言いますが、あの時の次女のザンギリ頭を覚えているので誰からも「いや遠慮しとくわ^^;」としか言われません^^;



そんな長女に髪を切って欲しい方や、ザンギリ次女が哀れだと思った方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

田舎暮らしと医療

2005.11.16(02:22)
今回の記事は、移住シリーズの中でいつか書こうと思ってたんですが、こちらの記事で田舎暮らしのデメリットとして紹介されたので、トラックバックしてこれを機に書いておこうと思います。

北海道のんびり日記
田舎暮らしの大きなデメリット



田舎暮らしでなくても、病気になったり怪我をしたりというのは、大変なことだと思います。
しかし田舎暮らしの場合、医療についてはかなり不利だと思われます。
まず、医療機関の数が少ない。
これは医療機関に限ったことではありませんが選択の幅が少なくなります。
セカンドオピニオンなんてかなり難しいです。
無医村もありますが、そこまでいかなくても、診療科目によっては医療機関がない場合は多いです。
需要が比較的少ない産婦人科、小児科がなかったり、お年寄りが多いのに眼科や皮膚科がなかったりする町村も結構あります。

例えば、産婦人科が近くにない場合を想像してください。
これは友人に聞いた話ですが、産婦人科がある街まで車で90分以上かかるそうです。
検診はなんとか車で通うとしても、産気づいたら、それから病院に向かっても間に合わない・・・
実際は早めに入院するなどの対策がとられることが多いと思いますが、早産だったりすることも多いですから、やっぱりかなり心配だったそうです。

友人の話を書きましたが、実は我が家でもこんな経験をしました。

夜中にカミサンが腹痛を訴えました。夜が明けるまでしばらく様子を見ましたが、痛みにこらえきれずのた打ち回る始末。
当時、カミサンは三女の妊娠中。
さすがに病院に連れて行くことにしました。

その頃、我が家は最寄の病院まで10km以上離れたところに住んでいました。
普通なら車で15分の距離です。
ところが季節は冬、天気は吹雪。しかも朝早いし降雪中なので病院までの道は、まだ除雪されていませんでした。

しかし、救急車を待ってはいられません。除雪を待って救急車に来てもらっても時間がかかりすぎます。しかも救急車は病院のある街から来るので往復の時間がかかるのです。

仕方なく、自分の車で新雪の中を、いつもの倍以上の時間をかけて、慎重に運びました。ものすごく緊張を強いられた運転でした。
積雪が30cmくらいだったことと、当時私が乗っていた車が車高の高い4WDだったからできたことだと思います。

この経験が直接の原因ではありませんが、その後、病院から歩いて5分のところに引っ越しました。
今の住まいも病院から歩いて5分くらいのところです。
安心感はありますね。

移住すると決めた時にも医療環境についてはある程度覚悟はしていました。
しかし、実際に経験すると、この問題の大きさを痛感しました。

移住を希望される方は、少なくとも医療機関の情報はよく調べて住む場所を決めることをお勧めします。




医療の問題は重いよね~とか、結局奥さんはどうなったの?と思ったら、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

中島みゆきさんのCMと絵本

2005.11.15(00:17)
最近、私が尊敬してやまない「中島みゆき」さんをテレビでよく見かけます。
サッポロの発泡酒「北海道生搾り」のCMに出演されているのですよ。
いろいろご意見はあるでしょうが、私はやっぱり嬉しいです^^

でも、CMなのでじっくりみることがなかなかできない・・・
みゆきさんの声で振り向いた時にはもう遅いんですよね;;

で、サッポロのサイトにいけば見れるんじゃないかと思ったらビンゴ(超死語w)でした^^

このサイトでいっぱい、みゆきさんが見れます^^
もちろんCMもね^^
http://namashibori.com/

一緒にCMに出てる男の人は真心ブラザーズの桜井秀俊さんだそうです。
よく知らないけど、いい曲いっぱいあるみたい。今度聞いてみよう。

ところで、今もみゆきさんの曲を聴きながらこの記事を書いています。
最近、どうも心がささくれ立っているような気がして、そんな時に聴くみゆきさんの曲は・・・沁みます。
正直、そんなに熱心なファンじゃありません。コンサートも未だ一度も行ったことないし。夜会も行ったことないです。
でも、もう20年以上聴きつづけているのは間違いありません。

でもこれを知らなかったのはちょっとショックでした。
みゆきさんが、絵本を出していたんです。今年の1月に。
「時代」というタイトルで。
作画はなんと・・・味戸ケイコさん。

この人は私が唯一、好きなイラストレーターとして名前を挙げる人です。
ってか、他にあんまり知らないんですよね^^;

高校の時に、佐々木好(ささき このみ)さんというミュージシャンにハマッたことがありました。
その佐々木好さんの「にんじん」というアルバムのイラストが味戸ケイコさんのイラストでした。
佐々木好さんの曲も好きでしたが、イラストもかなり気に入って、少し調べました。
みゆきさんと同じく、独自の世界を築いている人だと思いました。
味戸ケイコさんのイラスト集、持ってたはずだけど・・・ない;;
誰かに貸したままだな、きっと。

初めて「詩とメルヘン」という雑誌を買ったのもこの頃です。味戸ケイコさんの特集かなんかだな。
この1回こっきりだったので、全然イラストの世界には詳しくなりませんでした^^;

この冬は、天窓の雪でも眺めつつ、みゆきさんと味戸ケイコさんの絵本を読んで、どっぷり世界観に浸ろうかな^^

時代


中島みゆき、味戸ケイコ、佐々木好、この辺のキーワードにピンと来たら、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>


福砂屋の特製五三焼カステラ

2005.11.14(01:58)
北海道の美味しいものを送って、九州の美味しいものを送ってもらう・・・
これが、九州出身で北海道在住者の楽しみでもあります^^

今年もいろんなものをいただきました^^
その中で、どうしてもコメントしておきたいものがありました。

それが「福砂屋の特製五三焼カステラ」です。

まず、福岡の人間にとってはカステラといえば福砂屋です。
カステラの本場、長崎だと、もしかしたら違うというお話もあるかもしれませんが、福岡だと福砂屋です。
それだけ味とネームバリューが一致しているということだと思います。

長崎出身の友人から、その福砂屋の特製「五三焼」カステラというものが送られてきました。「ごさんやき」と読みます。
通常は卵の割合を1:1で作るところ、卵黄を5、卵白を3の割合で混合して焼き上げたカステラなのだそうです。言うのは簡単ですが作るのには相当の熟練を要するらしく、これを作れるというのは職人の誇りだったらしいです。

福砂屋五三焼カステラ


これは旨かった!衝撃でした。こんなに旨いカステラがあったのかと思いました。
しっとりとして濃厚で、底のザラ目もバッチリついていて、申し分ありません。

偶然、うちの長女がカステラ好きで、帰省したり、親がこっちに来たりする時には買ってきてもらったりして、食べさせてたんですが、いつか長崎の本場のカステラを食べさせてやりたいと思っていたんです。
そこにこのカステラが届きました。
この味はすごくいい経験になったと思います。なんといっても親も食べたことのない味でしたから^^

長崎出身のM君、また送ってね(,_'☆\ バキ
うちの三姉妹が首を長くして待ってるよ(,_'☆\ バキ
一番待っているのは私だったりして^^;

この「福砂屋特製五三焼カステラ」は福砂屋の直売店にしか並んでないそうです。ただ、他のショップでも予約すれば入手できるとの話もあります。
ネットでも手に入ることもあるようです。
ぜひ食べてみてください。



五三焼、おいしそ~とか、がんばれ、うまかつ!とか思ってくれた方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

クロスのメンテナンス

2005.11.13(01:28)
今日は、家のクロスのメンテナンス日でした。

10月頭の一年点検の時にクロスの補修を依頼しておいたら、北洋交易さんからハガキが届き、折り返し希望日を書き込んで投函、電話で確認されて今日の日取りとなったのでした。
「なかなかキッチリ段取りするじゃない、さすが」と思っておりました。

ところが、約束の10時になっても誰も現れません。
こっちは昨日寝たのが4時で眠いのに、10時前には食事も着替えも終え、掃除もしてお待ちしていたというのに・・・(-_-;)

少し遅れてるだけかな、とか思って待ってましたが、さすがに11時になっても来ないし何の連絡もないので、日にちを間違えて覚えてたかも?って思いも湧いてきたので、こっちから北洋交易に電話しました。

「間違いなく今日の10時の予定に入ってるが、職人と連絡がつかない」とのこと(-_-メ)
ふむぅ・・・ま、続報を待つか・・・
「職人と連絡がついて、今そちらに向かっている。あと10分以内につく」との連絡。
11:30、職人さんが現れました。
しかし、特に悪びれている様子は無し。聞いてみると、「さっき急にうちに行くように言われた」とのこと。
そこへ北洋交易から確認の電話。
「職人行きましたか?」との問いに、大人気なく
「来たけど、さっき初めて聞いたって言ってるけど?」と突っ込んでみる。
「いやそんなはずは・・・」

ふむぅ・・・北洋交易と職人さんが直でやりとりしてるわけではないようだし、どっちかが嘘を言ってるとか決め付けられる状況でもないし、責めても時間が戻るわけではないので、それ以上はつっこむのはやめました。

まぁ、北洋交易の担当さんは電話では平謝りだったし、職人さんもその後、丁寧な仕事をしてくれたので、ほとんど怒りは収まりましたが、今までが、印象がよかっただけに、やっぱり顧客満足度は下がるよね。こういうことがあると。

そんなこんなで、始まったクロスのメンテナンスですが、まずはこちらで気付いているところを指摘して、その後、全部をチェックして、補修してくれました。
建築日記をインターネットで公開しており、今日の作業も載せる旨を職人さん
には伝えてました。これ、脅迫じゃないよね?w

作業中の様子はこんな感じです。これは浴室の入り口付近。
クロス補修作業その1

ほとんど、木の収縮によりクロスの端にすき間が目立つようになっていたり、クロスのつなぎ目が目立つようになってたりしてるところをコーキングしたり、少しはがして貼り直したりする作業のようでした。

これは吹き抜けのところでの作業の様子です。
クロス補修その2


クロスは入居後丸2年での点検項目に入っているそうですが、すき間が目立った状態ですでに半年以上様子を見ていたので、今回とくにお願いしたわけです。

例えばこんな感じになっていました。
これは階段の最上部です。木部とクロスのすき間が結構大きくなってますよね。
クロス保守before

補修後はこうなりました。
クロス補修after


他のところもキッチリやってもらいました。
泥で汚れていた部分とかも綺麗にしてくれました^^
作業中、シンナー臭かったりするのかなと思ってましたが、そんなことはまったくなく、普通に生活できました。

チェックしながらなのでやっぱり結構かかりましたね。
トータルちょうど2時間の作業でした。

明日、来客の予定なのでちょうど良かったな^^


こういうトラブルはあるよね~とか、がんばれ、うまかつ!とか思ってくれた方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

じゃがポックル

2005.11.12(03:37)
今日は久しぶりに仕事で午前様でした。さっき帰ってきましたよ;;

でもねー、ちょっと気付いたことがあります。
今日は文章を書く仕事で残業だったんですが、夜10時過ぎてから、妙にはかどる・・・(?_?)
なんでだろうと思って考えたら、いつもはその時間はブログを書いてる時間なんですよw
その時間になると頭が、モノ書きモードになるみたいw
少しは仕事に役立ってよかったな^^

ってことで、今日は短めで。

わかばさんのコメントで「じゃがポックル」について書いてあったので調べてみたら、ちょっとおもしろかったです^^

「じゃがポックル」って、カルビーが千歳工場で、北海道のジャガイモで作っているお菓子で、フライドポテトのようなもの・・・みたいです。
「じゃがりこ」みたいな形状だけど全然違う口当たりらしい。

楽天でも見つけたんで、ここに貼っておきます。でも、品切れの店がやけに多いですねー。
じゃがポックル
じゃがポックル
でも、私も未体験なので、味の保証はしませんよ^^;

いろんなものが流行ってますねー。
私が好きだった北海道土産は・・・日本酒w
その話はまた今度^^
おやすみなさい('o').。oOO フウァ~ッ モウネヨ



あ、危ない、忘れるところだった・・・;

じゃがポックル美味しそー!とか、遅くまでよく働いたね、よしよし・・とか思ってくれた方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

初めての北海道旅行の思い出(続き)

2005.11.11(00:55)
昨日、十勝でも初雪が降りました。

と、時事的なものも織り込みつつ・・・
お約束どおり昨日の続きです^^

一応、昨日の記事にリンクを貼っておきます。
初めての北海道旅行の思い出

北海道に来たらカミサンがどうしても寄りたかった場所・・・
それは芦別のカナディアンワールドでした。

うちのカミサンは「赤毛のアン」が大好きで、新婚旅行はカナダのプリンスエドワード島でした。
プリンスエドワード島は、赤毛のアンの著者モンゴメリの生まれ育った島で、赤毛のアンの舞台になった場所でもあります。
お話の中でアンが生活していた「グリーンゲーブルズ」という名の家もあります。

カナディアンワールドは、その赤毛のアンの世界を北海道の大自然の中に再現したという触れ込みで「るるぶ」とかの旅行雑誌に載っていました。
それを見たカミサンは是が非でも寄ると主張したわけです。

で、やって参りました午後4時のカナディアンワールドに!
え?午後4時?・・・閉園は5時・・・ (゜O゜;)
ってわけで、まわりましたよ1時間で。走ってまわりましたよ(T_T)
確か、入園料は半額だったような・・・
え?中の様子?ああ、広かったです。
丘と丘の間の谷状の部分をそのまま使ってあります。
だから・・・降りて・・・登るわけですよ(>_<)
ベビーカーをゼーゼー押しましたよ(T_T)
え?グリーンゲーブルズのレプリカ?
ああ、なんか似たような建物があったような・・・

嘘です^^それはしっかり見てきましたよ。
「なかなかよく似せて造ってあるね」という、いかにも本物を見たことがあるんですよ的なコメントをその場に残してきました^^;;

短時間でしたがカミサンはそれなりに満足はしたようです(^。^;)ホッ
赤毛でおさげのカツラをかぶって「赤毛のアン」になりきってましたw
写真が見当たらないのが残念;;後日見つかったらアップしますね^^

そして札幌を目指します。
その晩は札幌泊です。
当時、北海道内にたった一人存在した、私の友人の家に泊めてもらいました。

夕食に寿司を食べに連れて行ってもらいましたが、衝撃的だったのは寿司よりも、食後に出てきた「茶碗蒸し」。
そもそも茶碗蒸しが食後に出るのもなんか変だな・・・デザートじゃあるまいし・・・と思いながら食べたら・・・あ、甘い!?
茶碗蒸しに栗が入ってますよ!?銀杏の代わりに。
なるほどこれならデザートだわ・・・。

翌日、札幌観光に連れて行ってもらいました。
野幌森林公園、羊が丘、雪印パーラー、大通り公園・・・
〆は狸小路で札幌ラーメン。これがまた、私が今まで食べてきた博多ラーメン、長浜ラーメンとは全然別の食べ物でした・・・

で、友人宅にもう一泊させてもらって、翌日帰ってきたわけですが、その時はもう心に決めてました。

とりあえず、「札幌に住もう」と・・・

そして10年後、何故か十勝に住んでいる私がいるわけですが(^^ゞポリポリ
そのあたりの経緯は、また今度^^



えせ赤毛のアンに一票!とか、なんで札幌に住みたいと思ったの?とか思ってくれた方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

初めての北海道旅行の思い出

2005.11.10(02:01)
久しぶりに移住関係のお話です。

途中でスタッドレスタイヤや事故の話を書いていますが、一応この話の続きってことでリンク貼っておきます。

北海道を選んだ理由みたいなもの その3


今からちょうど10年前の1995年秋に、私たちは初めて北海道に上陸しました。
私とカミサンと長女(1歳)の3人での旅です。次女、三女は生まれていません。
福岡から新千歳空港への直行便で2時間強。レンタカー利用のフリープランだったと思います。

とりあえずレンタカーに乗ったはいいが、ついていたカーナビの操作に慣れるまで小一時間ロスwついついわからなくてもいじりたくなるのよね^^;;

慌てて、まずはサラブレッド牧場巡りです^^
空港から程近い早来の社台スタリオンスタッドへ。
ここには当時、私が大好きだったフジキセキがいました。引退してから半年くらいですね。少し遠くからでしたが感無量でした。
フジキセキのお父さんで日本競馬会の至宝、サンデーサイレンスも見ることができました。これは観覧席?から結構近い場所にいました。
トウカイテイオー、サッカーボーイ、メジロマックイーンなど錚々たる名馬が揃っていました。
と、メジロマックイーンがいきなり微動だにしなくなりました。「どうした?」と思って注目していると・・・股間からニョキニョキと・・・
私は初めて「馬並み」という言葉の本当の意味を理解しました(,_'☆\ バキ

そんなことをしているうちに日が傾きだしたので、慌てて宿泊予定地の富良野ホップストーアスホテルに急ぎます。
途中で日が沈み、ホテルに着いたのは夕食が食べられるギリギリの時間^^;
夜道を走ったため、車にべったり虫が張り付いてました;
プチホテルって感じですが、小洒落た感じでした。食事もなかなかよかったです。

翌日はまずは富良野・美瑛観光。
いろんな丘や有名な木を見ましたが、一番印象に残っているのは、美瑛町の役場にある四季の塔です。
登ってぐるっと美瑛の町並みを展望しました。
漠然と、「こういう街に住んでみたいなぁ」と思ったのを覚えています。
富良野の麓郷や「北時計」など「北の国から」のポイントも網羅しつつ移動です。

あ、ちなみに私は「北の国から」は結構好きです。最初のテレビドラマシリーズはあまり記憶していませんが、最近のスペシャルはほとんど見ています。
でも、「北の国から」は私の北海道移住とはまったく関係ありません。
ドラマとしては好きですが、その世界に憧れてきたわけではありません。
「ドラマのロケ地をまわる」ってことと、「住みたいと思う」ってことはあんまり一致しないような気がします。なんかうまく表現できないなぁ;

その日は札幌の友人宅での宿泊でしたが、その前にもう一箇所どうしても行かなくてはならない場所がありました。

それは、明日にさせてください<(_ _)>
最近、残業で帰りが遅いのですよ;;
もったいつけてすみません<(_ _)>



早く続きを!とか、更新がんばれ!とか思ってくれた方は、このボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

幼稚園「秋の遊び」

2005.11.09(00:45)
先日、うちの三女が通う幼稚園で「秋の遊び」というイベントがあり、参加してきました。

前にも少し書きましたが、うちの娘たち3人はみんなここの卒園生です。
名前書いちゃっていいよね?^^;
「北明やまざと幼稚園」です。

その名のとおり「やまざと」にあります^^
正確に測ったわけではありませんが、帯広の市街地から10kmくらい畑の中を走ったところにあります。

園舎は小学校の旧校舎を使用していると聞いています。
古いですが、味があります^^
幼稚園の園舎


グラウンドはこんな感じです。倉庫代わりに貨車が置かれています。
幼稚園のグラウンド


この幼稚園では毎日、冬でもよっぽど台風とか危険な天候でない限り、お散歩にいきます。
うちの子供たちはみんなこの幼稚園がお気に入りで、卒園した姉ちゃんたちもイベントがあると必ずついてきます^^
姉ちゃんたちいわく、この幼稚園と比べると小学校は物足りないそうです^^;

あ、そうそう、秋のイベントの話だ^^;
ま、イベントといっても、お散歩に親も一緒に行くだけって感じです。
幼稚園を出て、こんな道を親子並んでゾロゾロと歩いていきます。
幼稚園 秋の遊び

コースはいくつか選べるのですが、うちは軟弱なので目的地が比較的近いコースを選びました^^;片道15分くらいだったかな。
片道40分以上かかるタフなコースもあるそうです^^;

目的地は少し丘を登った、畑の脇の雑木林のようなところでした。
ここで、子供も親も思い思いに遊びます。
今回は「何を作りましょう」とか「調べましょう」といったような指示は特にありませんでした。

イタドリの茎で笛を作ったり、つるを集めてリースを作ったり、写真のようにティピー(テント?)を作ったりしていました。
幼稚園 秋の遊びその2


先生が率先して見本となるような笛なんかを作って見せますが、先生よりも音が大きくなる笛を作るお父さん(私の友人^^;ダッチオーブンでカボチャ・・・の友人^^)がいたりして、子供に取り囲まれてましたw

お母さんたちも子供そっちのけでリース作りに勤しんでたようなw

特になにをしたって感じではありませんでしたが、童心に帰れたイベントでした^^

幼稚園のイベントで、春には近くの川で蛙の卵をとったり、夏には魚を追いかけたりしたな~。
普通に運動会や夏祭り、学芸会もありますが、スペシャルなイベントとして「冬の運動会」があります。
もちろん、外でね^^;その時はまた記事にするでしょう^^

三女が年長で、今度の春に卒園するのが残念です;



素敵な幼稚園ね~とか、童心に帰りたい!とか思ってくれた方は、このボタン、もしくはサイト左上の同じボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

ちなみに今日は、28位!!
まだ上がってますね(@_@;)

なまらうれしか~;;
おっと博多弁と北海道弁が混ざってしまった^^;
うちの子供たちはこんな怪しい方言を良く使います^^;;

間違いなく毎日更新のエネルゲンになっています^^
ほんとに皆様のおかげです。ありがとうございます<(_ _)>

カボチャをダッチオーブンで

2005.11.08(01:32)
畑に収穫を感謝しつつ片付けた後、プチ・アウトドア。

友人がカボチャをダッチオーブンで料理してくれました^^
しかし、料理といっても、カボチャを丸ごとダッチオーブンに入れて炭の中に入れておいただけ・・・

そしてそのまま40分後、開けてみたらこんな感じ。
ダッチオーブンの中のカボチャ

ほんとにカボチャ以外なんにも入っていません^^;
焼けてるのかな? ⇒カボチャをダッチオーブンでの続きを読む

今年の家庭菜園のまとめ?みたいな・・・

2005.11.07(00:55)
先日、今年のうちの家庭菜園で、最後の収穫を終えましたので、以前の投稿で「後でまとめる」と書いちゃったこともあり、簡単なまとめ的なものを記録しておきたいと思います。

うちは今年、2ヶ所の畑で野菜を育てました。
1ヶ所は農業小学校という企画に参加して借りた、10坪程の肥えた畑。
もう1ヶ所は、うちの庭の一部で、5坪程の痩せた畑。

借りた肥えた畑のほうは・・・

トウモロコシ ○
ジャガイモ △
枝豆 ○
サツマイモ ×
大根 ○
ニンジン △
ピーマン ○ ⇒今年の家庭菜園のまとめ?みたいな・・・の続きを読む

今さら、家の3ヶ月点検の結果

2005.11.06(01:08)
今日の記事は自宅(スウェーデンハウスで1年前に新築)の3ヶ月点検です・・・・
って、おいっ!いつの話だ(-.-)

私が「スウェーデンハウス情報交換メーリングリスト」に参加しているというお話は以前しましたが、 そのMLで3ヶ月点検の話題が出まして、「私の時の様子はブログに記してますんで、参考にしてください(^-^)」と書こうとして確認したら、「3ヶ月点検があった」という記事だけで、結果は書いてませんでした・・・(;´д`)

ってことで、慌てて記録しておこうと思います^^;
もう1年点検終わったんだけどねf(^^;)
で、あとで、日付を調整するかも知れません^^;

ってことで、3ヶ月点検の結果ですが、 ⇒今さら、家の3ヶ月点検の結果の続きを読む

柳月・三方六の端っこ

2005.11.05(01:43)
えー、というわけで、昨日までの札幌編は終了です。

今日から、いつものブログに戻ります^^
いつものってのが一番難しいわけですが^^;
十勝生活日記なので、十勝ネタでいきます。
しかし食べ物ネタは引っ張っちゃいます^^;

十勝はお菓子王国と言われています(どこで?w)

北海道土産の定番、マルセイバターサンドの「六花亭」や、三方六の「柳月」の本店はいずれも帯広にあります。他にもがんばっているお店がたくさんあり、「美味しいスイーツが安い!」ってことがお菓子王国と言われる由縁だと思います。
博多のラーメンと同じですね^^ってラーメンネタはもういいって(-_-;)

そんな十勝に住んでいても手に入りにくい、言ってみれば「幻のスイーツ」があります。

そのひとつが、柳月の「三方六の端っこ」です。

ちなみに製品版の「三方六」はこんな感じです。
柳月の三方六・バウムクーヘン(1本入) ⇒柳月・三方六の端っこの続きを読む

大戸屋ごはん処 札幌エスタ店

2005.11.04(01:54)
ホテルでは朝食はとりませんでした。
で、朝マックでもしようかと思ってましたが、札幌は十勝と違って、街なかの店は駐車場がないんです;(ま、かなり街なかの店でも駐車場がある十勝の方が異常かも^^;)

で、うろうろしてるうちに、ブランチになりました(,_'☆\ バキ

これも友人からの情報で、ビックカメラの上の定食屋が旨いって聞いて、行ってきました。(これだけの情報って、情報って言えるのか?;>カミサン)

ビックカメラはJR札幌駅に隣接しているエスタというビルに入っています。その上階にレストラン街みたいなのがあって、そこに定食屋は1軒しかありませんでした。よかった^^; ⇒大戸屋ごはん処 札幌エスタ店の続きを読む

ランキングに参加してみました

2005.11.03(02:40)
自己満足のブログだなぁと自覚はしていますが、やっぱりなんか反応が欲しくなってしまいまして・・・

blogランキングなるものに参加してみました^^;

のんびり親父の背中日記さんを真似してみたのです^^
のびパパさん、すみません^^;
あ、でも別ジャンルですのでご安心を^^
って、別にこんなサイト恐れませんよね^^;

画像にリンクとか、別ウィンドウで開くとか、ちょっとHTMLを調べながらだったので勉強になりました。
そんなのも知らなかったの?って言わないで~;
ホームページビルダーとかの作成ソフトを使ってたんでHTMLを意識することがなかったんですよ、いままでは。
でも、なんか嬉しかったな^^
小さなことでも新しいことを覚えるのは嬉しいですね^^

あ、「十勝特産品コーナー」(名前がダサダサ;)もこっそり始めました。
全然こっそりじゃないって?ちょっとモノが多すぎたかな?^^;

いろいろいじってたらこんな時間になったので、今日はこれだけですみません^^;

こんなページでも応援してくれる奇特な方は、このボタン、もしくはサイト左上の同じボタンをクリックお願いします。
人気blogランキングバナー

博多一風堂 札幌狸小路店

2005.11.02(00:56)
中島公園近くのホテルから22時過ぎに抜け出して、あのススキノをわき目もふらずに通過し、まっしぐらに向かったのは「博多一風堂 札幌狸小路店」です。

福岡出身の私、うまかつにとって、ラーメンといえばやっぱり30年間食べ慣れた博多ラーメンなのです。
残念ながら、私の住む十勝には博多ラーメンのお店はありません;
十勝のラーメン事情については別の機会に。

というわけでワクワクしながら向かった「博多一風堂 札幌狸小路店」。
一人だったのと時間帯がよかったのですぐ座れました。
呑み会の〆でラーメンって人が多いと思うのですが、それには早い時間で、夕食には遅い時間帯でした。 ⇒博多一風堂 札幌狸小路店の続きを読む

ハーフダイム本店のクーポンは!

2005.11.01(22:35)
大事なことを書き忘れました^^;

昨日紹介した「ハーフダイム本店」ですが、ちょっとお得な情報があります。

「ぐるなび」のハーフダイムのページでは、10%OFFのクーポンがあります。
・・・これだけ?^^;
いやいや、もう少し聞いてください^^;;

10%OFFクーポンは「ぐるなび」のハーフダイムの3店舗全店にあり、また、ハーフダイムのホームページにもあるのですが、ランチタイムは基本的に対象外なのですよ;

ところが、何故か、「ぐるなび」のハーフダイムの「本店」のクーポンだけは「ランチタイム不可」の文字がないんです。(゚o゚)
ランチタイムで使えるんです^^
実際に使ってみましたので間違いありません(^o^)

小さい話だと思われるかも知れませんが、ファミリーにとってはすごく助かります^^
また、なんか、抜け道とか裏ワザを見つけたみたいで嬉しいんですよ^^
いや、裏ワザでもなんでもないんですけどね^^;

小さいお得情報でした^^
庶民ですみません^^;

「ぐるなび」のハーフダイム本店のクーポンのページ

ハーフダイムのホームページ
ここで「GET!COUPON」のページに進んでください。
全店共通の10%OFFクーポン(但し17:00~2:00しか使えません)

あ、いずれも平成17年11月1日現在の情報です。
よく確認してくださいね。
企画が終わってたらすみません。

ハーフダイム本店

2005.11.01(01:01)
千歳のアウトレットモールReraを後にして、札幌市東区の東苗穂にあるローストビーフ専門店「ハーフダイム本店」に向かいました。

ハーフダイムは札幌市内に2店、埼玉県川越市に1店あります。
昨年3月、前回のスピッツのコンサート(またかよw)の時に「ハーフダイム美園店」に行きました。友人のオススメで行ってみたのですが、かなり満足できました。
今回は本店に行くことにしました。 ⇒ハーフダイム本店の続きを読む
| ホームへ |
ブログ内検索

プロフィール

うまかつま

Author:うまかつま
スピッツとソフトバンクホークスが大好きの「うまかつま」と申します。

「うまかつ」という生き物を飼ってます(笑)
三姉妹も育てています(笑)

一応、管理人は私ですが、記事は家族みんなで投稿します。

リラックマ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。