スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

家庭菜園も今年こそ!

2009.06.02(23:53)
mixiの日記にこのブログを登録したら、今までmixiで書いてた日記が表示されなくなってしまった・・・。
なんかこう、mixi日記とブログを都合よく使い分けできないものかなぁ・・・。

んで、今日の本題。
実は去年は家庭菜園をさぼってしまい、庭はタンポポ畑と化していました。
んで今年はその反省もありましたが、なんか自転車乗ってるといろんなことにアクティブになるんですよ^^

今日なんて、仕事から帰って「種まき」ですよ?
かつての私を知ってる人は耳を疑うはずw

ってなわけで、とりあえず今年はいつもと趣向を変えて、効率重視の縦畝ではなく、庭づくりの本に載ってた形にしてみました。

なにも植えてない状態がこちら。
庭の畑090510
ねwよく本で見る形でしょw

んで1日でここまでやりました。
庭の畑090510-2
ちょっと撮影方向が変わってるけど。
まぁまぁがんばったなおれw
真ん中に、これもよく本に載ってるタワー状のものがw
これに素焼きの鉢なんてかぶせたらまんまだわww

てなわけで、植えたものを記録しておくと・・・

真ん中の島には透明マルチをして・・・
トマト(おどりこ)×2
プチトマト(アイコ)×2
それを囲むようにチャイブ

北東の島にも透明マルチして・・・
サツマイモ(種子島紫)×1、これはさらにキャップかけ
キュウリ(黒さんご)×2
枝豆(茶豆)そこそこ

南東の島には・・・
サツマイモ(紅あずま)×1、これもキャップかけ

南西の島には透明マルチにパオパオをかけて・・・
キャベツ(金系201)×5
カモミール×4

北西の島にはマルチ無しで・・・
ニンジンを筋蒔き
ダイコンをばら蒔き
レタスを合間に

今日現在、こんな感じです。

なんて実は、5/10に最初に植えたキュウリは直後の寒気で枯れたので植え替え、トマトたちも死にかけたので枯れた葉がついてた茎は思い切ってカットし脇芽を育てています^^;
サツマイモも無理かなぁ・・・

で、昨日仕事から帰って枝豆を蒔き、今日さらにニンジン・ダイコン・レタスを植えたという状況です。

うーん、スタートダッシュしたのに、どうやら早すぎたようで;;

ま、のんびり行こうよ^^
スポンサーサイト

サツマイモの花

2006.07.10(01:09)
仕事関係でかなりごたごたしていますが、天気は比較的安定しているので、外で畑をいじったりできるのが嬉しいです。
といっても雑草もあまりはえておらず、様子を見るくらいですが・・・

と、庭の畑を見てみると見慣れない花が一輪咲いていました。
2週間ほど前にやっと入手して植えつけたサツマイモの花でした。
ベニアズマの方かな。
サツマイモの花

実は私、ここ5年ほどサツマイモを育てていますが、花が咲いてるのを見たのは初めてかも^^;どれだけ手をかけていないかがばれる^^;
一昨年までは畑が離れていたのですが、去年から庭にも畑を作ってまして、それがこんな特典?も与えてくれるとは・・・。
なんだか得した気分です^^

ちなみにサツマイモはこんな感じで植えられています。
サツマイモ畑

かなり痩せた硬いところで育てているのがわかりますか?
今年はこのほかに2畝、サツマイモに当てています。
それほど去年おいしいのが取れたということですw

ちなみにトマトの様子はこんな感じ。
トマトの様子

育ちが悪いのは否めませんが、一応画像ではわかりにくいですが、実はつけています。
雨よけつけてやろうかな・・・。もう遅いかな^^;

しかしトマトは植える位置を間違えました。
もう少し日当たりのいいところにしてやるべきでした。
ここにはキャベツやレタス、大根なんかがよかったかな。
来年への反省点ですね。

トマトの左手前に映っているのはスイカ。
この時期にこの状態だと、実が熟す前に寒くなってしまいそうですね。
今年はひとつも食べられないかな;

それから一株だけカモミール(ジャーマン)を植えてみました。
カモミール

植えて間もないのですが、花が結構咲いています。
もう摘んでカモミールティーにしていいのかな?
まぁ、落ちた種で勝手に増えるらしいので、今年は摘まずに種にしようかな^^

うちの庭のプチ菜園の現状はこんな感じです^^



一応、まだBLOGランキングに参加しています^^;
似合わねー!とか、うちの菜園はもっとすごいよ!なんて思った方も思わなかった方も、よろしければクリックよろしくお願いします。別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

庭を開墾w

2006.06.08(23:54)
タンポポやクローバー、その他に覆われていた庭にやっと手をつけました^^;

といっても畑の部分だけですが。
庭の畑

まさに開墾って感じ?w

ご覧のとおり、小さな畑です。
畑以外は未開拓です^^;

土地はまだあるので、畑を広げようと思えば可能なのですが、雑草もすごいのですが、土が固くて石も多く、かなり手間がかかります。
この夏に少しずつ広げようと思ってはいます。

西側には壁(よう壁)があり、壁の近くは午後は日当たりがよくありません。
ま、午前中にタップリ当たるので、そんなに気にはしてませんけどね。

そして、何度かここに書いていますが、土が痩せています。
粘り気が少なくさらさらしていて、色も薄い茶色と灰色が混ざったような感じです。
昨年、お隣から苗をいただいたときに、苗についていた土の色が我が家の庭土の色とあまりにも違うのに驚きました。

ただ、この痩せているのがよかったのか、サツマイモとプチトマトはすごく美味しいものができました。
なので、これも何度かここに書いていますが、永田農法と呼ばれるやり方をちょっと真似てみようかと思っています。

永田農法の説明はこちら。
永田農法-Wikipedia

とはいえ、もう苗を植えつけないとヤバイ時期なので、トマト(ルネッサンス)×2、プチトマト(ペペ)×2、キュウリ(黒サンゴ)×2をとりあえず植えつけました。

あとは、ピーマンとスイカを今週末に植えようと思っています。

そして最後にサツマイモ^^
これは、苗の入手が困難だったので、友人に頼んでいるところです。
いい苗が入るのを期待しています^^

ま、いろいろ実験できるのが家庭菜園の醍醐味かと^^


BLOGランキングに参加しています。うちの家庭菜園の方が立派だわさ!とか、永田農法実践中っすよ!なんて方もそうでない方も、よろしければクリックよろしくお願いします。別窓で開きます。

ようやく今年の家庭菜園?始動

2006.05.28(00:11)
最近、mixiや他の方のブログにコメントすることに時間を割いていて、こっちの更新をすっかり疎かにしてしまっています^^;
ある意味逃避か?!

そんな中(どんな中やw)、行動の遅い我が家も、ようやく今年の家庭菜園をスタートさせました。

以前にも書いていますが、私が住んでいる町の、小学生に農業体験をさせようという事業に今年も参加して、参加者に貸してもらえる畑でのスタートです。

この事業には、もう7年くらい参加し続けており、楽しませてもらっています^^

参加希望者が多くなって抽選とかするようになったら、申し込みは辞退しようかなと思っていましたが、そういう事態にはなっておらず、おかげで今年も参加できました^^;
この事業については、これからもレポートしていくことになるでしょうw

とりあえず、植えるものを決めてみました。

こっちの畑には、南から
ジャガイモ、メロン、枝豆、トウモロコシ(ゴールドラッシュ)、キャベツ、大根、人参
の予定。

この中で、今回買ったのは、メロンの苗とトウモロコシの種、キャベツの苗だけ。
しめて1,200円なり。

あとはマルチ(畑の畝の上に張る透明や黒のビニール)も、パオパオ(ドーム型の支柱の上に張る不織布)も、支柱類も去年まで使ってきたものや、その残りがあるので今年はなにも買わなくて済みそうです^^

これが買った夕張メロンと同品種のメロンの苗です^^
難しいらしいですが、ま、できればラッキーということでw
メロンの苗


そして、作業としては、畝を東西に4本作り、それぞれにマルチをかけていきます。
周りの区画を見てみると、南北に畝を作っているところが多く、カミサンが「うちは東西でいいの?」と聞いてきましたが・・・いいんです!(川平慈英風w)
東西の方が同じ作物に同じように日が当たるはず・・と思います^^;

で、南から1本目の畝に「ジャガイモ」。これは種芋をもらったのですが、車にビニールに入れっぱなしで2週間放置していたため、傷んだかも^^;かなりやばし。

2本目の畝には「夕張メロンと同品種のメロン」。これ、たぶん、松坂牛と一緒で、夕張メロンという名前を使うためには許可がいるんだと思います^^;
実は、私が買ったときには「夕張メロンの苗」として売ってたんですが、そのあとまた行ったら、「高級ネットメロンの苗」に名前が変わっていましたw誰かに指摘されたのかな?^^;

で、メロンの合間に枝豆。

3本目の畝にはトウモロコシ「ゴールドラッシュ」。
今年初めてみた品種ですが、私の知人の農家さんもこれを植えたと聞き、試してみます。すごく甘いらしいので楽しみ^^
ちなみに、去年、友人たちに送って好評だったのは「サニーショコラ」。迷ったんだけど・・・こっちにすればよかったかな?^^;

4本目の畝はキャベツ。サワーキャベツで、ホールキャベツと比べると柔らかくて甘みがあるそうです。
とりあえず畝の半分くらいまで植えて、残りは日をずらして植えるつもりです。収穫時期をずらしたいから。苗じゃなくて種にしてみようかな。
それと、合間に去年の残りの大根と人参。
で、他の3本の畝は透明のマルチなのですが、この畝のマルチだけは黒いマルチを使います。
キャベツも大根も人参も高温を嫌うので。

これは近くの農家さんから聞いたのですが、黒いマルチの方が地温を高めてくれると私は思ってたのですが、マルチ自体が熱を吸収しちゃって、地温は上がらない、むしろ、日が当たらなくなってさらに地温が上がらないそうです。
ただ、その分、雑草を抑える効果は高いです。

なので、我が家では、温暖な気候を好むものには透明マルチ、冷涼な気候を好むものには黒マルチと使い分けています。

あ、しまった、ジャガイモを透明マルチにしちゃったな^^;
来年からは黒マルチにしてみよう^^;

ってことで、途中の写真がこれです。
家庭菜園始動06

なかなかいい場所にある畑でしょ?これでうちにもっと近いということなしなんですがね。車で7、8分のところです。

さ、次は庭だな。
タンポポ畑になってますがwww



BLOGランキングに参加しています。さすがに180位とかです^^;
当然の結果ですが、よろしければクリックよろしくお願いします。別窓で開きます。
人気blogランキングバナー

ご協力ありがとうございます<(_ _)>

カボチャをダッチオーブンで

2005.11.08(01:32)
畑に収穫を感謝しつつ片付けた後、プチ・アウトドア。

友人がカボチャをダッチオーブンで料理してくれました^^
しかし、料理といっても、カボチャを丸ごとダッチオーブンに入れて炭の中に入れておいただけ・・・

そしてそのまま40分後、開けてみたらこんな感じ。
ダッチオーブンの中のカボチャ

ほんとにカボチャ以外なんにも入っていません^^;
焼けてるのかな? ⇒カボチャをダッチオーブンでの続きを読む

今年の家庭菜園のまとめ?みたいな・・・

2005.11.07(00:55)
先日、今年のうちの家庭菜園で、最後の収穫を終えましたので、以前の投稿で「後でまとめる」と書いちゃったこともあり、簡単なまとめ的なものを記録しておきたいと思います。

うちは今年、2ヶ所の畑で野菜を育てました。
1ヶ所は農業小学校という企画に参加して借りた、10坪程の肥えた畑。
もう1ヶ所は、うちの庭の一部で、5坪程の痩せた畑。

借りた肥えた畑のほうは・・・

トウモロコシ ○
ジャガイモ △
枝豆 ○
サツマイモ ×
大根 ○
ニンジン △
ピーマン ○ ⇒今年の家庭菜園のまとめ?みたいな・・・の続きを読む

農業を知ろう

2005.10.24(01:47)
我が家は、町が主催している「農業小学校」という企画に参加しています。

私が住む町は、北海道内でも有数の農業生産を誇っていますが、最近はサラリーマン世帯も増え、農家の子供たち以外は農業に接する場が少なく、作物がどのように作られているかほとんど知らないという子供が増えています。
そこで、幼稚園の年長から小学生までの希望者を集めて、農業体験をしようというのがこの企画の趣旨です。
この企画への参加は保護者同伴が原則なので、結果的に家族みんなで参加するという形態になります。
実際は、親も知らないことが多く、かなり勉強になります。
また、みんなで農業体験をする畑のほかに、一家族に一区画、10坪くらいの畑を貸してくれます。ここでは多年草以外何を植えてもいいんです。

この企画には、我が家は6年連続で参加しています。
参加当初、畑を持っていなかった我が家にとって、大変素敵な企画でした^^
しかも、この企画で借りることができる畑はすごく肥えています。
この畑は町が農家さんから借り受けたもので、農家さんがやっている畑のすぐ隣にあります。
今年からは庭に小さな菜園をつくりましたがすごく痩せており、好対照な状態です。
なお、両方の畑で取れたものの比較はもうすぐ最後の収穫のサツマイモが終わりますのでそれからにします。

今日は、その企画の卒業式と収穫物の調理体験があり、家族で参加してきました。農業小学校での収穫物と町内産のものを中心とした材料での調理体験でした。

これができあがった料理です。
できあがった料理

1.ジャガイモのキッシュ
2.ドーナツ
3.コーンとジャガイモとスープ
4.ジャガイモとカボチャの天ぷら

ってな感じです。実際に調理体験したのは1と2だけで、3と4はその間に裏で作成されていた模様w

それにデザートに、
5.カボチャのアイス
かぼちゃアイス

までついてました^^
なかなかのバリエーションです^^

ジャガイモのキッシュは、ジャガイモをスライスして半透明になるまで軽くゆで、チーズをのせてオーブンで焼いたものですが、うーん、ちょっと失敗かな^^;生煮えっぽい^^;これはちょっと企画倒れかも^^;
でも、他はだいたいおいしくいただきました^^
特にコーンとジャガイモのスープが美味かったな^^子供たちの一番人気もこれ^^写真にほとんど写ってないですが^^;;

この料理も含めて、「農業小学校」はかなり満足度の高い企画だと思います。
似たような企画を近隣の市町村でも始めてますしね。
最近流行りの「食育」の走りかも^^


秋の恵みつながりで、偶然見つけた友人のブログにリンクを貼っておきます。
兼業主夫田舎暮らし@北海道
新米届く

このブログは、私がブログで書こうとしていることを既にほとんど網羅しています^^;;おまけに写真も綺麗です^^;勝てませんな。

ま、マイペースでいきましょ^^

庭の畑で偶然、永田農法?

2005.08.25(22:00)
庭は相変わらず手付かずで、ほぼ原野と化しています
かろうじて家庭菜園だけが、雑草の中にあるのですが、
この畑で取れるプチトマトが、すごく甘くて美味いのですよ
店で買ったものより甘い^^過去最高の出来栄えです^^
意外だな~。うちの土地は元々家庭菜園として
使われていたんですが、正直、かなり痩せた土なんですよね。
実は我が家には、少し離れたところに借りている畑があり、
そこはかなり肥えた土なんですよね。
そこでも毎年プチトマトは植えてたんですが、
こんなにおいしくなったことはないなぁ~。

そこで思ったこと。
これは、もしかして、ちょっと立ち読みしただけの
「永田農法」に偶然なったのかも^^
この農法は、野菜は痩せた土地の方が
本来の野菜の旨みが出るっていう考え方なんですが、
偶然それにはまったのかも
ホントは、よく観察しながら、水分量とか無機肥料とかを
最低限与える(だからスパルタ農法と呼ばれたりもする)
ものらしいんですが、うちは何も手をかけていません
だから、今夏の気候とかも偶然プラスに働いたのかなぁと
思ってたりします。

とりあえず、プチトマト、スイカ、サツマイモは
庭の痩せた土の方がいい感じです。
逆に、トウモロコシは全然ダメ
丈が低い・・・
トウモロコシは、肥えた土に、さらに追肥必須で
育てないとダメみたいですね。
借りてる畑の方は順調っぽいです^^

とりあえず、現時点の畑の状況でした。
収穫が終わったら状況をまとめたいと思います^^


※このエントリーへの移転前のコメントはここから見ることができます。

今からこのエントリーにコメントをいただける場合は、通常の方法でお願いします。<(_ _)>
| ホームへ |
ブログ内検索

プロフィール

うまかつま

Author:うまかつま
スピッツとソフトバンクホークスが大好きの「うまかつま」と申します。

「うまかつ」という生き物を飼ってます(笑)
三姉妹も育てています(笑)

一応、管理人は私ですが、記事は家族みんなで投稿します。

リラックマ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。